アマチュアボクシングはとても良い感じなんです♪

スポンサーリンク

アマチュアボクシングについてのサイトです。アマチュアボクシングはとても良い感じなんです♪

アマチュアボクシングがこの上なく素敵♪たまらなく良いです。アマチュアボクシングでダイエットはできましたか?

キックボクシングについて

アマチュアボクシングとは

アマチュアボクシングは社団法人になっていてアマチュアボクシング憲章たるものがあります。それをご紹介します。

我々アマチュアボクシング競技者及び役員は、以下の精神を基調として競技し、又は役員として行動します。
ボクシングを愛し楽しむ為、自発的に行動します。

アマチュアボクシング競技規則はもとより、連盟の定款及び規則を遵守し、フェアプレーに徹します。常に相手を尊重し、自己の最善を尽くします。
アマチュアボクシング連盟で認められた以外に、競技者又は役員としての行動によつて自ら物質的利益を求めません。
アマチュアボクシング競技者又は役員として得た名声を、商業宣伝の為に利用しません。

また近畿には、アマチュアボクシング連盟女子委員会というものもあります。
今では女性もここまで進出してきているのですね。アマチュアボクシングに驚くほかありません。

ハイキックについて

ハイキックについて

ハイキックとは、左ハイキックと同様に、軸となる左足はステップインするとき、相手の右足よりも外側に踏み込み、しっかりと体重を乗せます。

スポンサーリンク

ハイキックで蹴り上げる右足は、外側から蹴るではなく、まっすぐ下から蹴り上げます。
相手のアゴの高さまで右ヒザが上がったら(右ヒザを)内側に入れ蹴り込みます。
右ハイキック(相手あり)は、左ハイキックと同様に、相手の首筋を足首で蹴るイメージです。

左斜め前にステップインしてハイキックを蹴ります。ハイキックを左斜め前にステップインすることで、相手の右ストレートによる攻撃から身を守ります。

かつては“真空飛びヒザ蹴り”の沢村忠、さらには史上初めて外国人としてムエタイのチャンピオンとなった藤原敏男など、強豪を輩出したキックボクシングです。

ドロップキックについて

ドロップキックとは

ドロップキックはプロレス技のひとつで、対戦相手目掛けてジャンプし両足を揃えて足裏で蹴る蹴り技(飛び蹴りとも言う)で、最も基本的な技の一つです。

ドロップキックの跳び方、相手の間合いなどに応じて豊富なバリエーションが存在します。
ドロップキックは主に若手時代に習得する事が多く、ベテランの域に達してもなお愛用しているプロレスラーも少なくありません。

また、ドロップキックは、名手と呼ばれるレスラーも多く、目が肥えているファンはこの技一つでプロレスが巧いか下手かを見分けることができるという(打点、着地時の受身の取り方に着目する)。

ドロップキックの技に凝縮されたプロレス的魅力の大きさを示す事例といえます。また、使い手によってはこの技だけでフォールをとることもあります。

ドロップキックの総合格闘技やキックボクシングなど、プロレス以外の試合でも奇襲としてこの技を繰り出す選手が時折みられます。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ