お勧めの食べ物や飲み物

もつ鍋のレシピ(作り方)のご紹介

更新日:

もつ鍋のレシピ(作り方)のご紹介もつ鍋レシピ(作り方)を紹介します。まずオーソドックスなもつ鍋レシピ(作り方)ですが、もつ鍋レシピ(作り方)の前に材料を紹介します。

もつ鍋といえば牛モツです。
牛モツ400グラム、ニラ1束、長ネギ1本、キャベツ5枚、だし汁7カップ、そして調味料は酒2分の一カップ、砂糖大さじ1味噌大さじ4です。コレはもつ鍋レシピ(作り方)の4-5人前のレシピ(作り方)です。

ではもつ鍋レシピ(作り方)ですが、モツは流水であらって水気を取ります。
そしてニラの硬い部分を切り落として3センチくらいに切って、キャベツはざく切りで、長ネギは1センチくらいの厚さの斜め切りにします。

具体的なもつ鍋レシピ(作り方)の鍋にだしとモツを入れてあくをとって10分くらい煮ます。そして順番に材料を入れてキャベツがしんなりすれば完成です。

もつ鍋レシピ(作り方)でオーソドックスなレシピ(作り方)の紹介でした。
もつ鍋のレシピ(作り方)はいろいろあって、地域によってももつ鍋レシピ(作り方)は違うかもしれませんし、家庭によってももつ鍋レシピ(作り方)は違うかもしれませんね。

カレーのもつ鍋のレシピ(作り方)とは

カレーもつ鍋レシピ(作り方)を紹介します。最近カレーを鍋に入れて食べるカレー鍋などが人気ですがカレーもつ鍋レシピ(作り方)も人気のもつ鍋レシピ(作り方)の一つです。

カレーもつ鍋レシピ(作り方)では用意する材料は普通のもつ鍋レシピ(作り方)と同じ材料なのですが、カレーもつ鍋レシピ(作り方)ですから、カレーのルーが新たに必要な材料になります。

カレーもつ鍋レシピ(作り方)で作り方は、ほとんど普通のもつ鍋レシピ(作り方)と変わりませんが、ルーを入れるタイミングが難しいかもしれませんね。

どのタイミングでカレーもつ鍋レシピ(作り方)ではカレールーを入れるのかというと、鍋の中身が沸騰したら火をとめてカレールーを入れます。カレーもつ鍋レシピ(作り方)は色々とあります。
カレールーを販売している大手の食品メーカーの公式ホームページなどにもカレーもつ鍋レシピ(作り方)は公開されていますのでそちらを参考にしてもいいかもしれません。

またカレーもつ鍋レシピ(作り方)をインターネットで調べてみると一般の人のカレーもつ鍋レシピ(作り方)も公開されていますからこちらも参考にするとカレーもつ鍋レシピ(作り方)にもバリエーションが出るかもしれません。

もつ鍋レシピ(作り方)のポイントについて

もつ鍋レシピ(作り方)のポイントについて紹介したいと思います。もつ鍋レシピ(作り方)のポイントですがもつ鍋を作るときの味噌は赤味噌を使用してください。

もつ鍋レシピ(作り方)によっては味噌とだけ書かれていて赤なのか白なのかわからない場合がありますが、白味噌だと甘くなってしまいますからもつ鍋レシピ(作り方)の味噌は赤味噌で作ります。

もつ鍋レシピ(作り方)のポイントの二つ目ですが野菜は山盛りにしてからスープを入れて蓋をして煮込むとおいしくできます。

もつ鍋のレシピ(作り方)では野菜が柔らかくなれば完成です。
もつ鍋レシピ(作り方)のポイントの三つ目はホルモンですが味付けホルモンではない場合には酒と醤油を一対一の割合で味付けしてから使うとおいしく出来ます。
そしてもつ鍋レシピ(作り方)の三つ目のポイントですが生のホルモンを使う場合には、米の研ぎ汁を入れてから塩をくわえてもみ洗いすると血抜きができます。

もつ鍋レシピ(作り方)のポイントを守ればおいしいもつ鍋が出来ると思いますからぜひもつ鍋レシピ(作り方)のポイントをメモして役立ててください。

もつ鍋のレシピ(作り方)の動画

■もつ鍋作り方new


※短くまとめてあります。

■簡単もつ鍋のレシピです

参考サイトURL

■もつ鍋とモツ煮~COOKPADより
※大手のレシピサイト
■もつ鍋の作り方の質問~yahoo知恵袋より※解決済みの質問です。
レビューの多いレシピ雑誌

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
サプリメントプランナー Hitomi Ooishi

サプリメントプランナー Hitomi Ooishi

3年前に原因不明の体調不良に陥り、
約半年、ほぼ寝たきりのような生活を送ったことがきっかけで、
生活習慣、特に食事を徹底的に改善する。

その際、国内外の医学博士が執筆した健康関連(最新医学から東洋医学、アーユルヴェーダなど)の書籍を1000冊以上読み、実生活で実践する。


数々の書籍を読み、腸内の良し悪しが健康に大きく関わっていることを知り、腸活を実践。

長年悩まされていた便秘、大人ニキビはほぼ完ぺきに改善。それ以来、年に一度は風邪を引いていたが今ではまったく引かなくなった。


現在でも、月に最低20冊ほどの健康関連書籍を読み、知識と自分の体をより良い状態に高めている。

⇒詳しい自己紹介とご相談はこちら

-お勧めの食べ物や飲み物

Copyright© サプリメントランキングドットコム , 2018 All Rights Reserved.