水俣のタクシー情報~熊本県水俣市のタクシー会社について

スポンサーリンク

水俣タクシーの情報水俣のタクシー情報です。熊本県水俣市のタクシー会社について、電車やバスで水俣市に来られた方は、移動手段としてタクシーがベストでしょうね。
肥薩オレンジ鉄道の水俣駅前で拾うこともできますし、もちろん九州新幹線の新水俣駅でも駅前にタクシーは常時待機しております。
ちなみに、その中でもひときわ目立つ黄色い車体のタクシーは、介護タクシーサービスも行っている君島タクシーです。

水俣市でもっとも台数が多いタクシーですので、よく見かけると思いますよ。
水俣市は、湯の鶴温泉と湯の児温泉という温泉が有名で、駅からだとバスやタクシーを利用して20分ほどの距離にあります。
両方の駅から湯の児温泉へは、3号線を水俣市役所方面へ進んで海沿いを20分ちょっと、同じく湯の鶴温泉へは水俣高校方面へ進んで山沿いを20分ちょっと進んだところにある静かで心休まる温泉街です。
都市部からは少し離れていて静かなので、芸能人の方がお忍びで来られるそうですよ。
もし、芸能人の方を見かけてもマナーは守ってくださいね。

スポンサーリンク

水俣市は、その中心部を3号線が通っていて、平行して山側を肥薩オレンジ鉄道が通っています。
地方都市に典型的な自家用車主体の町なので、水俣観光で訪れた方は移動手段としては鉄道かバスかタクシーとなります。
いろんなところを見てみたい方にはやはりタクシーを使われる方が効率的でしょうね。
でも、タクシー料金って事前にわからないので交通費をどれくらいみておけばいいかわからないですよね。

水俣には複数のタクシー会社がありますが、たとえば君島タクシーなどは観光コースの設定がありますので、そのようなものを活用してタクシー料金を事前に決めておけば事前の旅費の計算も楽になると思いますよ。
水俣市の観光スポットと言えば、湯の鶴温泉や湯の児温泉が有名です。
市の中心部にあるスーパーホテル水俣を拠点に移動すると、どこへ行くにも距離的に偏らず便利かもしれませんね。

水俣市を観光される際には、季節の催し物をチェックされてから行くと良いですよ。
春は、湯の児海岸道路での桜並木が感動的に綺麗です。
夏は、恋龍祭に花火大会や競り船大会もあります。面白いところでは、鈴虫祭りなんて言う祭りもありますよ。
秋は、太刀魚釣り大会やはぜのき祭りや、津奈木ブロンズマラソン大会があります。
冬は、三太郎駅伝、袋甘夏元旦マラソンや久木野でしし鍋マラソン大会などが毎年開催されています。
季節ごとにいろんな催し物が企画されていますので、開催日程を確認した上で旅行日程を組まれてはどうでしょうか?
ちなみに、水俣市でも熊本市タクシー共同乗車券というタクシーチケットが使えるタクシー会社がありますよ。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ