13種類の飲むオイルをもっと知りたい?評判口コミ効果の総まとめ

サプリメントランキング

サプリメントランキング

13種類の飲むオイルをもっと知りたい?評判口コミ効果の総まとめ

投稿日:

13種類の飲むオイルをもっと知りたい?評判口コミ効果の総まとめ
13種類の飲むオイル
総論
これまでのサプリメントの中でも、 気になる添加物が配合されていない、 とても良質なサプリメントと言える。 定期コースの初回限定価格も、 非常に購入しやすい価格で、 気軽に試しやすいサプリメント言える。
効果と期待度
品質(安全性)
価格
Reader Rating0 Votes
良かった点
気になる添加物が配合されていない点
定期の初回価格が非常に安いという点
残念だった点
高価なオイルが使用されているため、仕方ないかもしれないが、通常価格は安いとは言えず、継続しづらい点
4.9
得点

13種類の飲むオイル関連の貴重な情報を見つけたいなら、13種類の飲むオイルに関連した情報が見られる限定サイトを見てみると良いですよ!
誰も把握していなかった13種類の飲むオイルの情報を、他のウェブサイトよりも詳しくご覧いただくことができると思われます。

13種類の飲むオイル一押し情報を公開中!早急にご覧ください。

13種類の飲むオイルが気になり始めたあなたへ。
こちらでほぼ全てが分かりますので、しっかりとお読みいただき
判断されることをおすすめします。

13種類の飲むオイル」の購入を迷っているあなた、
このページでは、他のどのサイトよりも、
「13種類の飲むオイル」について、詳しく解説しています。

購入を迷っている方だけではなく、
良い油を摂りたいと思っている方、
カラダの中からキレイになりたい方、
便秘や肌荒れで悩んでいる方、
老けて見られて落ち込んでいる方も必見ですので、
是非、最後までご覧ください。

リフレの「13種類の飲むオイル」、特徴について

リフレの「13種類の飲むオイル」の特徴について、
ご説明します。

13種類の飲むオイルの最大の特徴は、
名前の通り、良質なオイルが13種類も含まれていることです。
オイルが配合されているというと、
コレステロールや、身体に悪影響を及ぼすとされる、
トランス脂肪酸が気になりますが、
コレステロール・トランス脂肪酸は一切ありません。

油、オイルというと以前までは、
「太りそう」「体に悪そう」といったイメージがありましたが、
今では健康に良い油があると、多くの人に浸透してきていると思います。

もちろん、いくら良い油とは言え、取り過ぎもよくありませんが、
摂取不足も、便秘やお肌の乾燥、肌トラブルに繋がります。

しかし、良い油を食事で摂り入れようとすると、
熱や光に弱いオイルがあったり、
味が独特だったり、
何よりも値段が高かったりと、
食事に取り入れて継続することは、
簡単なことではありませんよね。

13種類の飲むオイルでは、そんな良い油たちを、
13種類ものオイルをカプセルにギュッと詰め込み、
更に抗酸化力の高い、栄養機能食品のビタミンEを同時に配合し
オイルの酸化を防いでいます。

厚生労働省によると、理想のオイルバランスは、
オメガ3・6、オメガ9、飽和脂肪酸の
3:4:3としていますが、13種類の飲むオイルは、
その推奨されているバランスで作られています。

値段が高い良質なオイルを、何種類も購入し、
食事で摂り入れることは難しいですが、
カプセル一粒に凝縮されていますので、
手軽に摂取することができますね。

リフレの「13種類の飲むオイル」、成分や安全性について

リフレの「13種類の飲むオイル」の、成分や安全性について、
ご説明します。

13種類の飲むオイルは、製造工場の品質にもこだわって、
厚生労働大臣が定めた基準(GMP)に準拠した工場で、
サプリメントが製造されています。

参考

『原材料』
・ココナッツオイル(飽和脂肪酸)
・オリーブ油(オメガ9)
・エゴマ油(オメガ3)
・亜麻仁油(オメガ3)
・サフラワー油(オメガ9)
・菜種油(オメガ9)
・マカデミアナッツ油(オメガ9)
・米胚芽油(オメガ9)
・グレープシードオイル(オメガ6)
・ひまわり油(オメガ6)
・ビタミンE含有植物油(オメガ6,9)
・ヘンプシードオイル(オメガ3,6)
・チアシードオイル/ゼラチン(オメガ3)
・エンドウタンパク
・グリセリン

13種類のオイルには、どのような効能・効果があるのか、
また、グリセリンとは何か?
1つ1つ見ていきましょう。

ココナッツオイル/飽和脂肪酸とは?

ココナッツオイルは体に良い、と言われて久しいですが、
その効果としては、ダイエットに効果的だったり、
便秘や冷えの解消、肌トラブル改善、
免疫力を高める、糖尿病の予防が期待できる、
など、様々な効果があります。

熱にも強い油です。

オリーブ油/オメガ9とは?

オリーブ油の効果は、
がんのリスクを下げたり、生活習慣病の予防、
便秘改善、美肌効果、アルツハイマー病の予防、
抗酸化作用、善玉コレステロールは減らさず、
悪玉のみを減らす効果などがあります。

熱には弱い油です。

エゴマ油/オメガ3とは?

エゴマ油の効果は、
美肌効果、ダイエット効果、
糖尿病、がん、うつ病や心疾患、
脳卒中の予防と、病気の予防に
有用な効果があります。

熱には弱い油です。

亜麻仁油/オメガ3

亜麻仁油の効果は、
肌荒れ、乾燥などの肌トラブル、
美肌効果、認知症予防、
コレステロール値を下げる
などの効果があります。

熱には弱い油です。

サフラワー油/オメガ9とは?

サフラワー油の効果は、
肌トラブル、便秘の改善、
コレステロールを下げる効果があります。
熱には弱い油です。

菜種油/オメガ9とは?

菜種油の効果は、
便秘解消、骨粗鬆症の予防、
コレステロール値を下げる、
動脈硬化の予防などの効果があります。

加熱調理には向いていません。

マカデミアナッツ油/オメガ9とは?

マカデミアナッツ油の効果は、
動脈硬化、心臓病、脳卒中、
高血圧の予防、
胃腸の働きを助け、胃酸過多、
胃潰瘍の予防、便秘改善、
皮膚の再生促進、肌老化の回復など、
美肌効果などがあります。

熱に強い油です。

米胚芽油/オメガ9とは?

米胚芽油の効果は、
美肌効果、動脈硬化の予防、
コレステロール値を下げる、
などの効果があります。

熱に強い油です。

グレープシードオイル/オメガ6とは?

グレープシードオイルの効果は、
美肌効果、眼精疲労の軽減、
生活習慣病予防などの効果があります。

熱に強い油です。

ひまわり油/オメガ6とは?

ひまわり油の効果は、
動脈硬化の予防・改善、
便秘解消、抗酸化作用などの効果があります。

熱に弱い油です。

ヘンプシードオイル/オメガ3,6とは?

ヘンプシードオイルの効果は、
美肌・美髪効果があり、
食用油ですが、肌や髪、
頭皮に塗布し、マッサージオイルやボディオイル、
ヘアオイルとしても活用することができます。

この他にも、PMSの改善、
便秘解消などの効果があります。
熱に弱い油です。

チアシードオイル/オメガ3とは?

海外のハリウッドセレブが火付け役となり、
日本でも話題となったチアシードですが、
チアシードオイルの効果は、
アンチエイジング効果、美肌効果、
肌トラブル改善、コレステロール値を
下げる、などの効果があります。

熱に弱い油です。

ビタミンEとは?

抗酸化作用があることで有名ですが、
血管を健康に保つ、老化防止に効果があります。
ビタミンCと合わせて摂取すると、
より効果が期待できる、と言われています。

ビタミンEは、栄養機能食品になっていますが、
栄養機能食品とは、科学的根拠が確認された栄養成分で、
補給、補完目的で利用できる食品のことです。

栄養機能食品について、詳しくはこちらを
ご覧ください。
消費者庁、栄養機能食品

グリセリンとは?

脂肪は、脂肪酸とグリセリンがくっついた状態のものですが、
グリセリンは、油脂から精製したり、
炭水化物を発酵したり、分解することで得られます。

エンドウタンパクとは?

エンドウタンパクとは、エンドウのタンパク質を、
分離、精製して得られたタンパク質です。

乳化剤や保水目的として使われます。
植物性でアミノ酸を含み、栄養価が高いと
言われています。

13種類の飲むオイルには、
ゼラチンが含まれていますが、
アレルギー体質の方は、使用の前に医師に相談し、
ゼラチンにアレルギーがある方は、
使用は控えましょう。

リフレの「13種類の飲むオイル」、副作用について

リフレの「13種類の飲むオイル」には、副作用の心配はないのでしょうか?
担当の方に伺った内容も含めて、ご説明します。

参考

Q:13種類の飲むオイルに、副作用はありますか?

A:13種類の飲むオイルは、お薬ではなく、健康食品になりますので、
副作用の心配はありません。
また、過去にそういった報告もございません。
食物アレルギーのある方は、原材料をよく確認した上で、
使用してください。

13種類の飲むオイルには、副作用の心配はない、とのことでした。
ただし、食物アレルギーのある方は、使用前に必ず原材料を確認しましょう。

リフレの「13種類の飲むオイル」、評判や口コミについて

リフレの「13種類の飲むオイル」の、評判や口コミはどうなのでしょうか?
多かった内容をピックアップして、ご紹介します。

参考

『良い口コミ』

・自分でオイルを買って使うより経済的
・肌の調子が良くなった
・髪にツヤが出た

『悪い口コミ』

・効果を感じられなかった
・飲みすぎると気分が悪くなった

効果を感じた方がいる一方で、
効果を感じられず、飲み過ぎによって、
気分が悪くなったという方もいました。

ご自身の体質に合っていなかったり、
その時の体調によって、飲んだ後に不調を感じる方もいるかもしれません。

体質に合わない、ということでない限り、
サプリメントは薬のように、飲んですぐ効くものではありませんので、
最低でも1袋飲みきって、できるなら、
3ヶ月~半年は継続してみると良いでしょう。

また、公式サイトではサプリメントの飲むタイミングについて、
飲む時間は自由としているものの、
朝晩飲むことを推奨しているため、
使用の際は、朝晩飲むと良いでしょう。

1日の摂取目安量は、2粒になっていますが、
多少多めに飲んでも、特に問題はないとのことです。
しかし、過剰な摂取を勧めるものではなく、
いくら体に良いサプリメントとは言え、
過剰摂取はよくありませんので、
目安量から始めると良いでしょう。

他のサプリメントとの飲み合わせに関しては、
問題ないとのことですが、
現在薬を服用中の方や、
サプリメントの使用後に薬を処方された場合は、
必ず医師や薬剤師の方に、相談するようにしましょう。

リフレの「13種類の飲むオイル」、楽天、Amazon、ヤフーショッピング、最安値はどこ?

リフレの「13種類の飲むオイル」は、楽天やAmazon、ヤフーショッピング、
最安値で購入するには、どこがいいのでしょうか?

2018年12月時点での最安値は、以下の通りです。
『楽天』
3,240円プラス送料
『ヤフー・ショッピング』
2,000円送料無料
『Amazon』
取り扱いなし

Amazonでは取り扱いがありませんでしたが、
楽天、ヤフー・ショッピングでは取り扱いがありました。
公式サイトの価格も見てみましょう。

『公式サイト、通常価格』
3,240円(税込)

『公式サイト、定期コース』
通常価格はそれなりの値段ですが、
定期コースにするだけで、初回限定価格、
なんと69%OFFの980円(税込)、送料無料
となっています。

良質なオイルを、安全性の高い工場で生産しているため、
やはりそれなりの値段ですが、
定期コースにするだけで、初回がたったの980円。

しかも13種類の飲むオイルは、
定期コースによくある、購入回数の条件が無いため、
いつでも定期コースの休止、解約、変更をすることができます。
※定期コースの休止、解約、変更の際は、次回お届け予定日の、
10日前までに連絡しましょう。

購入回数の縛りがありませんので、
公式サイトがどこよりも安く、お試しすることができます。

ご自身の美容や健康目的はもちろん、
日々頑張っている自分にご褒美として、
この機会に、13種類の飲むオイルを
試してみてはいかがでしょうか?

リフレの「13種類の飲むオイル」、まとめ

リフレの13種類の飲むオイルについてご説明してまいりましたが、
いかがでしたでしょうか?

体に良いオイルを取り入れたいけど、
味が好きじゃない、毎日続かない、
熱に弱かったりして使いづらい、
など、食事で摂取するのは、簡単ではありませんよね。

ましてや、理想のオイルバランス通りに摂取するのは、
もっと大変です。

でも、美容も健康も気になる、
もっと綺麗になりたい、いつまでも若々しくいたい、
といった願いもあることだと思います。
ですが、良質なオイルを理想のオイルバランスで、
手軽に摂取できるサプリメントなら、
あなたの願望を叶えてくれるかもしれません。

13種類の飲むオイルで、
今よりも若々しく、美しい自分を目指しましょう。

13種類の飲むオイル公式サイト

13種類の飲むオイル公式サイトはこちら

13種類の飲むオイル公式サイト

13種類の飲むオイル公式サイト

 

-サプリメントランキング

Copyright© サプリメントランキングドットコム , 2019 All Rights Reserved.