タヒチのボラボラ島とは?

スポンサーリンク

タヒチのボラボラ島が最高にいいんです♪タヒチのボラボラ島が必要になりますよ。必需です。タヒチが何よりも最高!理由も確か!ボラボラ島が選ぶにはグッド♪これでこそ、です。
タヒチのボラボラ島について

タヒチのボラボラ島とは

タヒチのボラボラ島は東京からタヒチまで飛行機で約11時間で行きます。ボラボラ島はタヒチから北西250kmの海上に浮かぶ島々です。ボラボラ島は、昔からその美しさを「太平洋の真珠」と讃えられています。古代の海底火山活動の名残であり、ボラボラ島を象徴するオテマヌとパヒアの特徴的な2つの山々と白砂のビ-チに縁どられた緑の島。海底火山活動の名残であり、ボラボラ島を象徴するオテマヌとパヒアの特徴的な2つの山々と白砂のビ-チに縁どられた緑の島。タヒチのボラボラ島・モトゥと呼ばれる小さな島々がネックレスのように連る環礁は美しいラグーンを形成し、タヒチのボラボラ島・その内側にはトルコ石色の淡い青からラピスラジュリーの深い碧へとさまざまに輝きを変えるラグーンが広がり、その卓越した美しさは訪れる人々を圧倒する。また、タヒチのボラボラ島は、往年の名画「チコと鮫」や「ハリケーン」の舞台になった島としても有名である。

スポンサーリンク

タヒチのボラボラ島でマリーンスポーツ

タヒチのボラボラ島は、世界でも屈指の美しさを誇るボラボラ島のラグーンはマリーンスポーツの天国です。タヒチのボラボラ島は、世界でも屈指の美しさを誇るボラボラ島のラグーンはマリーンスポーツの天国です。タヒチのボラボラ島は、色とりどりの熱帯魚の群れ遊ぶ浅瀬でのシュノーケリング、スキューバダイビング、 ウィンド・サーフィン、水上スキー、マリーンジェット、ラグーンクルーズ、モトゥと呼ばれる無人島へのピクニック、タヒチのボラボラ島・スリルのある鮫の餌付け、「ラグナリウム」と呼ばれる自然水族館へのエクスカーションなどアクティビティーの種類も豊富にあります。4輪駆動でボラボラ島の山々に分け入るサファリツアーやヘリコプターでボラボラ島 全体を眺めるのもおすすめです。タヒチのボラボラ島で、これらのツアーやアクティビティーは各ホテルのアク ティビティー・デスクで申し込むことができます。

タヒチのボラボラ島のツアー

タヒチのボラボラ島の美しさは世界でも屈指と言われ、時々刻々にせてくれる千変万化の姿に 魅了され、楽しさは尽きることがありません。ボラボラの美しさは世界でも屈指と言われ、時々刻々に見せてくれる千変万化の姿に 魅了され、楽しさは尽きることがありません。タヒチのボラボラ島・エンジン付きのアウトリガー・カヌーでのボラボラ島一周ツアーには通常、シュノーケリング、無人島や珊瑚礁での散策が含まれており、シュノーケル・セットを着けて天然の水族館を思う存分楽しむことができるます。タヒチのボラボラ島には、シャーク・フィーディング(鮫の餌付け)はボラボラ島一周ツアーには大抵含まれており、タヒチのボラボラ島で、数多くの鮫がスタッフの撒く魚を奪い合うシーンを海中の至近距離で眺めるスリル一杯のツアーはボラボラでも最も人気のある呼び物の一つであります。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ