ウォーキングシューズが最高にいいんです♪

スポンサーリンク

ウォーキングシューズのアシックスについて。ウォーキングシューズがいい感じ♪手に入れましたか?ウォーキングシューズはやっぱり”いい”!!当然です!ウォーキングシューズが秀逸ですよね!どう思われますか?

ウォーキングについて

ウォーキングシューズとは

ウォーキングシューズは、防水効果の高いゴアテックスを採用しているので、晴れた日はムレず、雨の日は水の浸入を防ぎ、シューズ内を快適に保ちます。

連日の大会では、菌の繁殖を防ぐ為に、靴と靴下を毎日替えることを推奨しています。ウォーキングシューズは、足裏全体で地面をつかむため、バランスがよく、ブレません。

ウォーキングシューズの踵の溝が地面をしっかりとつかみ、クッション性、安定性を備えたウエーブが路面からの付き上げを軽減します。
ウォーキングシューズは、足にフィット&サポートにより、靴の内側の立体構造が土踏まずをサポートし、快適な歩行を可能にします。

次に、ウォーキングシューズは、足の幅に合わせて3E、4Eのサイズを選べます。日本人の足型に合わせた幅広のサイズをご用意しています。

スポンサーリンク

ウォーキングシューズの種類

ウォーキングシューズは、確かなものを選んで行くのが大事です。まず、クッション性と安定性のウェーブは、着地時の衝撃を吸収、拡散させるとともにウォーキングの動きを適正方向にナビゲートします。そして、ウォーキングシューズで、ムリのない歩行をサポートし、スムーズライドで踵に衝撃を吸収する素材を採用した柔らかい着地、ウォーキングシューズの力を前へ伝えるスムーズな体重移動、前足部のグリップ力による力強い蹴りだしが行えます。

ウォーキングシューズで、足にフィット&サポートバイオロックは、バイオメカ二クス理論に基き、ウォーキングシューズで、足にフィットするアッパー形状「バイオロック」が最適位置で足運びをサポートします。

有名なシューズメーカーではアシックスやヨネックス、リーボックがありますが、ナイキやニューバランスもまだまだビジネス市場をつかんでいるようです。

ウォーキングシューズの選び方

ウォーキングシューズの選び方の特徴としては、踵の強度を高めるX10が、摩擦の激しい踵部分に耐摩耗性が約80%高まった高耐磨耗ラバーを使用し、耐久性を大幅に向上させています。
次に衝撃を緩和するVS=1は、特殊制振ポリマーを配合したクッション材をミッドソールに内臓、通常のE,V.Aに比べ衝撃緩和性が約20%向上しています。そして、高い防水性のゴアテックスで高い防水性を長く保持しながら、湿気や熱を放出する機能をもっているそうです。

それに、温かい場所での運動を快適にするので最高ですね。足幅もゆったりワイドラストでサイズ26.0cmの場合、甲周り寸法が通常より、6mm.ワイドで甲部分をしっかりホールドするのも魅力でしょう。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ